医ンプレって?

〜時には病院を飛び出して、産業界の色々な人たちと一緒に”ワクワク”を育ててみませんか?

皆さん、インタープレナーってご存知ですか?

アントレプレナー(起業家)でもイントレプレナー(社内起業家)でもなく、社会起点でオープンイノベーションを牽引していく越境型人材のことを「インタープレナー」と呼びます。
一つのモノや場所に固執せず、色々な分野に興味を持ち、知らないコミュニティにも積極的に顔を出し、垣根を越えて人と人をつなげ、胸を熱くするような未来を描き、そしてその未来を現実にするために、様々な人達を巻き込んで新しいプロジェクトを駆動させ、事業どころか社会全体を変革する産業まで創っていく、そんな人々がインタープレナーです。

今、産業界では、新産業共創スタジオを主宰するSUNDREDを筆頭に、各業界を超えて躍動するインタープレナーが続々と誕生し、明日を変える人to人の化学反応が世界中で連鎖しています。
インタープレナーは職業や肩書きではありません。
自分が社会の中でどのように活躍していくか、その役割です。

私たち医療関係者にとって、病院内で「今日話した人」=「明日も話す人」になりがちですが、逆にその分「普段会えないような人達と一緒に、何か新しくて面白いことやってみたい」と思っている方も多いはずです。
普段は医療現場で活躍しつつ、時には組織や分野の垣根を越えて、多様な分野の専門家とアイデアを出し合い、未来を変える一歩を踏み出したい、そんな想いに応える大人の課外活動、それが医療のインタープレナーを育む医ンプレ部です。

医ンプレ部では、社会×医療をテーマに多様なwebイベントを企画し、医療畑のインタープレナーと産業畑のインタープレナーの化学反応を通じて、新産業共創に向けた”ワクワク”を皆で育んでいきます。
日本最大のインタープレナーコミュニティを運営するSUNDRED株式会社のご協力のおかげで、早くも多くの企業人、産業界のkey personが医ンプレ部に注目してくださっています。
医ンプレ部をきっかけに、明日を変える「社会×医療」の新しい化学反応をぜひ当事者の一人として楽しんでください。
レッツ、医ンプレ!

病院マーケティングサミットJAPAN代表理事
竹田陽介

主催

協力

主催

協力

インタープレナーコミュニティ

SUNDRED株式会社が運営する日本最大のインタープレナーコミュニティ。社会起点の目的に向かって活動するインタープレナー同志がつながり、 「実現すべき未来」のために、組織という枠をこえ共創することで価値創造するコミュニティです。

Web座談会

【第5回】2021年11月23日 19:00-20:30

ウェルビーイング×医療

〜医の視点から「人生の幸せ」を再考する〜

医ンプレ部のWeb座談会5回目となる今回のテーマは「ウェルビーイング」です。
「幸福」と訳されるウェルビーイングは、身体的・精神的・社会的に良好な状態(その人の人生にとって最善に近い状態)を示し、WHO憲章における「健康」の定義とほぼ同じ文脈で使われ、これからの「人間中心の社会」における重要なkeywordとして注目されています。
今回は、社会が多様なウェルビーイングをどのように実現できるかを医療内外の視点から議論していければと思います。

開催形式:
オンライン開催(YouTube Liveにて無料配信)

YouTube視聴ページに表示されている「リマインダー設定」ボタンを押すことでライブ配信開始時に通知を受け取ることができます。チャンネル登録と合わせて、ぜひ設定してみてください。

【司会】
竹田 陽介(株式会社Vitaly 代表取締役)
上村 遥子(SUNDRED株式会社 チーフエバンジェリスト・コミュニティデザイナー)

【演者】
■多様なウェルビーイング実現の可能性
深田 昌則(パナソニック株式会社 くらし事業本部 Game Changer Catapultファウンダー/カーマインワークス合同会社 代表/SUNDRED株式会社 パートナー、CVO兼チーフ・マーケティングオフィサー)

■医療の現在地と多様なウェルビーイング
岸  拓弥(国際医療福祉大学 大学院医学研究科循環器内科学 教授)

■住友生命が目指すWaas(ウェルビーイングas a service)
藤本 宏樹(住友生命保険相互会社 上席執行役員兼新規ビジネス企画部長/SUMISEI INNOVATION FUND 事業共創責任者)

■ウェルビーイング~私たちに何ができるのか~
福田 芽森(産業医・循環器内科医)

【コメンテーター】
留目 真伸(SUNDRED株式会社 代表取締役)

【第4回】2021年11月12日 19:00-20:30

教えて!ワカモノ先生

〜高校生の皆さんの「熱中」を教えてください〜

大人として歳を重ねると、実は若者から教わること学ぶべきことの多さに気づかされます。固定観念に捉われない自由な発想と、リスクを恐れない行動力で、眩しく輝いている高校生達から、現在進行中の「熱中」を聞かせてもらう機会を作りました。
社会人の皆さん、知識や経験、スキルなんて横に置いて、若者ならではの斬新な発想、考え方を、自分が生徒になったつもりで聞いてみませんか?
オトナの冷めた心に火をつける医ンプレ部ならではの新企画「教えて!ワカモノ先生」お楽しみに!

開催形式:
オンライン開催(YouTube Liveにて無料配信)

YouTube視聴ページに表示されている「リマインダー設定」ボタンを押すことでライブ配信開始時に通知を受け取ることができます。チャンネル登録と合わせて、ぜひ設定してみてください。

【司会】
竹田 陽介(株式会社Vitaly 代表取締役)
上村 遥子(SUNDRED株式会社 チーフエバンジェリスト・コミュニティデザイナー)

【先生(ワカモノ)】
■「サードプレイスで高校生の自分らしい活動をサポートしたい」
ハヤマ(高校3年生)

■「島に関わる全ての人を民泊で幸せにしたい」
カンナ(高校3年生)

■「ツアーガイドで外国人に対する差別を無くしたい」
アンソニー(高校3年生)

【生徒(オトナ)】
本嶋 孔太郎(森・濱田松本法律事務所)
留目 真伸(SUNDRED株式会社 代表取締役)
岸  拓弥(国際医療福祉大学 大学院医学研究科循環器内科学 教授)

【第3回】2021年10月1日 19:00-20:30

空間づくり×医療

〜病院内装を「映える」で終わらせないバイオフィリックデザイン〜

開催形式:
オンライン開催(YouTube Liveにて無料配信)

YouTube視聴ページに表示されている「リマインダー設定」ボタンを押すことでライブ配信開始時に通知を受け取ることができます。チャンネル登録と合わせて、ぜひ設定してみてください。

【司会】
竹田 陽介(株式会社Vitaly 代表取締役)
上村 遥子(SUNDRED株式会社 チーフエバンジェリスト・コミュニティデザイナー)

【コメンテーター】
佐藤 俊昭(医療法人大仲会法人本部 理事長)
留目 真伸(SUNDRED株式会社 代表取締役)
岸  拓弥(国際医療福祉大学 大学院医学研究科循環器内科学 教授)

【プログラム】
keynote:感性の力が切り拓くバイオフィリックデザイン
宮内  翔(株式会社KANSEI Design & Co. 代表取締役)

講演01:「観葉植物」で終わらせないMIDORIの活かし方
宮永 英之(ANIMUS FLORAL DESIGN)

講演02:「BGM」で終わらせないバイオフィリックサウンドデザイン
安部  渉(株式会社JVCケンウッド・公共産業システム )

講演03:「良い香り」で終わらせないセントコミュニケーション
宮内  翔(株式会社KANSEI Design & Co. 代表取締役)

ディスカッション:バイオフィリックデザインは医療体験をどう進化させるのか?

【第2回】2021年9月17日 20:00-21:30

病院に「行く」から「来る」の時代へ

〜社会・コミュニティに溶け込む医療〜

必要な診療・治療ツールや専門的な人材がいる環境である病院に行くという時代から、遠隔診療にはじまり、モバイルクリニックによる移動、ドローンなどの物流等の改革によって、生活者が病院に行くのではなく、病院機能が私たちのもとへ「来る」という時代も、もはや夢物語ではありません。
また、一人ひとりのウェルビーイングの実現が目的となっていくSociety 5.0の時代における、それぞれの人生に寄り添った医療の提供という視点からも、医療は社会・コミュニティに一層溶け込んでいくことが求められています。本セッションでは、医療のみならず自治体や産業界のインタープレナー達と、街・地域における新しい医療体験の未来像についてディスカッションしていきます。

開催形式:
オンライン開催(YouTube Liveにて無料配信)

YouTube視聴ページに表示されている「リマインダー設定」ボタンを押すことでライブ配信開始時に通知を受け取ることができます。チャンネル登録と合わせて、ぜひ設定してみてください。

【司会】
岸  拓弥(国際医療福祉大学 大学院医学研究科循環器内科学 教授)
留目 真伸(SUNDRED株式会社 代表取締役)

【コメンテーター】
谷田部 淳一(一般社団法人テレメディーズ 代表理事)
上村 遥子(SUNDRED株式会社 チーフエバンジェリスト・コミュニティデザイナー)
竹田 陽介(株式会社Vitaly 代表取締役)

【プログラム】
オープニング:「医ンタープレナー」って?

イントロダクション:新産業共創における地域医療の位置づけ 〜ウェルビーイングの実現のために〜
留目 真伸(SUNDRED新産業共創スタジオ)

講演01:自治体発の地域医療 〜伊那市のモバイルクリニック事業と将来構想〜
安江 輝(長野県伊那市 企画部企画政策課)

講演02:診療看護師が起業する理由 〜オールアラウンド・ライフ・サポーター (ALiS)構想〜
新井 克哉(Team ALiS 代表)
萩原 和章(信州診療看護師研究会、三才山病院 病棟看護師長、診療看護師

講演03:「コミュニティドクター」とは 〜白衣を脱いで町に出よう〜
近藤 敬太(藤田医科大学 総合診療プログラム 指導医)

ディスカッション:病院に「行く」から「来る」の時代へ〜社会・コミュニティに溶け込む医療

【第1回】2021年7月13日 19:00-20:30

まちづくり×医療

〜病院だって一緒にまちづくりしたい!〜

開催形式:
オンライン開催(YouTube Liveにて無料配信)

YouTube視聴ページに表示されている「リマインダー設定」ボタンを押すことでライブ配信開始時に通知を受け取ることができます。チャンネル登録と合わせて、ぜひ設定してみてください。

【司会】
竹田陽介(株式会社Vitaly 代表取締役)
上村遥子(SUNDRED株式会社 チーフエバンジェリスト・コミュニティデザイナー)

【コメンテーター】
中田孝明(千葉大学病院 救急科・集中治療部 教授、株式会社Smart119 代表取締役)
岸 拓弥(国際医療福祉大学 大学院医学研究科循環器内科学 教授)

【プログラム】
keynote:新産業共創のkey person、「医ンタープレナー」って?
留目真伸(SUNDRED株式会社 代表取締役)

講演01:まちづくりの現場から1〜リビングラボ@那須〜
留目真伸(SUNDRED株式会社 代表取締役)

講演02:まちづくりの現場から2 〜地域資本主義@鎌倉〜
宮瀬忍(面白法人カヤック ちいき資本主義事業部長)

講演03:病院まちづくり参画〜地域づくり事業@熊本〜
藤井将志(谷田病院 事務部長)

ディスカッション:医ンプレ視点は街を進化させるのか?

メニュー