畑 拓磨 Chief evangelist / チーフエヴァンジェリスト

 総合診療科医師としての診療に加え、水戸協チーフレジデントとして研修医教育やキャリアアドバイザー、医療安全分野では良質な診断WGのメンバーとして、診断エラーや医療安全の啓蒙活動に携わる。サミットでは2022年より病院マーケティングサミットJAPANチーフエヴァンジェリストを務めており、若手医師・学生を中心に、インタープレナー活動を広める活動を行なっている。

略歴

2011年 茨城県立土浦第一高校 卒業
2017年 筑波大学医学群医学類 卒業
2017年 筑波大学附属病院 入職
2019年 水戸協同病院 総合診療科 医師
2021年 水戸協同病院 総合診療科 チーフレジデント
2022年 一般社団法人病院マーケティングサミットJAPAN チーフエヴァンジェリスト

学会活動・受賞歴

病院マーケティングサミットJAPAN チーフエヴァンジェリスト
日本総合診療医学会良質な診断WG メンバー
日本チーフレジデント協会(Japanese Chief Resident Association) メンバー

著書・連載・講演

Hospitalist(ホスピタリスト) Vol.8 No.4 2020(特集:病棟管理) メディカルサイエンスインターナショナル
日経メディカル 「診断力を磨く『振り返りシート』が誕生」https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/hotnews/int/202112/572915.html
民間医局コネクトセミナー「明日からの研修がレベルアップ!水戸協チーフが教えるフィードバックのコツ」https://connect.doctor-agent.com/article/event70/

メニュー