病院マーケティングサミットJAPAN2019

記念すべき第1回開催となった福岡での病院マーケティングサミットJAPAN2018(▶︎詳細ページ)に続き、本年も病院マーケティングサミットJAPAN2019を東京(神田明神ホール)にて開催致します。今年は病院広報やマーケティング、ブランディングのエキスパートに加え、日本を代表する病院経営者や臨床現場のトップランナーの先生方も集結し、昨年以上に充実したプログラムを企画して皆様のご参加をお待ちしています。単に「良い医療」を提供するだけではなく、院内外のコミュニーション戦略を通じて患者、医療職から真に信頼される病院づくりを目指す病院関係者の皆様、病院マーケティングサミットJAPAN2019にぜひご参加ください。自院を生き残らせるために必要な病院マーケティングの”鍵”を皆様と一緒に学べる機会となれば幸いです。

名称

病院マーケティングサミットJAPAN2019

テーマ

病院の価値を創るコミュニケーション戦略

日程

2019年8月24日(土) 8:50〜18:10

会場

神田明神ホール ▶︎MAP
〒101-0021 東京都千代田区外神田2-16-2

対象

院長、事務長、広報担当者、診療部長、看護部長、経営企画部門、地域連携部門、情報管理部門、製薬・医療機器メーカー、医薬品・医療機器卸売業者、医療経営コンサルタント、そのほか病院経営・広報戦略・組織づくりに危機感を感じる医療関係者

プログラム

◆ 病院マーケティング宣言2019
◆ 一流に学ぶコミュニケーション戦略〜人と社会に選ばれるブランドとは?〜
◆ 未来講演1
◆ Luncheon Seminar
◆ Meet the President 〜令和時代の医療ビジョンから病院経営を考える〜
◆ 未来講演2
◆ 病院の価値を高めるチーム力〜人材獲得、チーム作り、働き方改革〜
◆ 病院の価値を伝えるコミュニケーション力〜広報は病院の価値を創るのか?〜
◆ Closing remarks
Summit 2019 Program

プログラムの詳細はこちらをご覧下さい

参加登録

病院マーケティングサミットJAPAN2019参加登録

参加登録はEntryページにて4月22日からの受付開始を予定しております。
詳細が決まりましたら随時お知らせしてまいります。

企画

President

竹田 陽介

Yosuke Takeda

株式会社ヴァイタリー

Executive Director

松本 卓

Suguru Matsumoto

小倉記念病院

Academic Director

小山 晃英

Teruhide Koyama

京都府立医科大学

メニュー