12:10~どうすればテレビや新聞に取材してもらえるんですか? 〜病院広報のためのメディアリレーション入門〜

12月3日(木) 12:10~13:30

企画担当:登地 敬(株式会社エムネス 広報部長)

プレスリリースに代表されるメディアリレーションは、「Earned Media」の中核を成すアプローチ。新聞社や放送局が社会的意義を吟味し、ニュース価値があると承認した上で報道するため、世間の信頼を得やすい点に特徴がある。病院のように公共性の強い事業体にとって、とりわけ有用なアプローチといえる。ところが、メディアリレーションによるPRを行う病院はごく一部に限られている。「手続きがよく分からない」「新聞社や放送局は近寄りがたい」のが原因かもしれない。本セッションではメディアリレーションのイロハを概観し、病院にとって身近なPR手法とするための道筋を探る。

座長:竹田 陽介(株式会社Vitaly 代表取締役)

演者:登地 敬(株式会社エムネス 広報部長)、松本 卓(小倉記念病院 経営企画部 企画広報課 主任)、松浦 剛志(学校法人順天堂 総務部 文書・広報課)

コメンテーター:増谷 彩(元日経メディカル、株式会社omniheal、おうちの診療所目黒)

「病院プレスリリースはじめの一歩〜メディアリレーション、まるっとお見通し〜」

演者:登地 敬(株式会社エムネス 広報部長)

「トップランナーに学ぶ病院プレスリリース〜順天堂のプレスリリース事例を中心に〜」

演者:松浦 剛志(学校法人順天堂 総務部 文書・広報課)

「トップランナーに学ぶ病院プレスリリース〜サブちゃんの心構えでWinWin〜」

演者:松本 卓(小倉記念病院 経営企画部 企画広報課 主任)

「ディスカッション:誰がためにメディアは報道する?〜取材は病院広報と記者のマリアージュ〜」

 

【病院マーケティングサミットJAPAN2020】
会場:EventHubオンライン会場

メニュー