柏木 秀行 / 飯塚病院 連携医療・緩和ケア科【サミット2020登壇者紹介】

柏木 秀行 / Hideyuki Kashiwagi

飯塚病院 連携医療・緩和ケア科部長

プロフィール

飯塚病院 連携医療・緩和ケア科部長として緩和ケア部門の運営・医師の教育に取り組んでいます。緩和医療学会の理事として、非がんの緩和ケアに関する取り組みとして、心不全の緩和ケア、急性期の緩和ケアも勉強中。「病気になっても、過ごしたい場所で過ごしたい過ごし方のできる地域づくりに貢献する!」をミッションに掲げ、部門作りに取り組む中で医師の採用に関わってきました。マーケティングの知識をフルに活用し、試行錯誤を繰り返しながら、もがいた経験を皆様と共有することを目指します。未来志向の医師採用、戦略実行としての医師採用がモットーです。
筑波大学医学専門学群卒業。総合内科専門医、緩和医療専門医、社会福祉士、経営学修士(専門職)

メニュー