最終日はエンドロールで5日間を振り返り、皆でzoom乾杯しましょう【サミット2020閉会式17:30~】

五日間の病院マーケティングサミットJAPAN2020も残すところ後1日となりました。
最初は「竹田、それ本気?笑」と正気を疑われた5日間で59セッション(181登壇者)のオンライン学会開催という大きなチャレンジでしたが、本当に素晴らしい実行委員、企画担当者、登壇者の皆様のおかげで、無事最終日のフィナーレを迎えようとしています。
この四日間、全てのセッションが心震える素晴らしいプログラムでした。
今年は「社会課題x医療」をテーマに、「病院の中だけで完結していた医療を卒業し、社会全体で向き合い全員で考えていく医療を目指す5日間」を作りあげることを目指してきましたが、最終日を迎えてその達成を確信しています。
4日間を終えて、参加者数は1100人を超えました。
昨年の3倍以上に増えた参加者数自体も嬉しいですが、なにより嬉しいのは病院関係者だけでなく、様々な企業やNPO団体、主婦、学生など、本当に多種多様な方々が多く参加してくれている事です。
今、システムから参加者リスト見ていて涙出そうです。

今週よく「大変でしょ?疲れてるよね?」とお気遣いいただきますが、それが不思議と全然疲れはありません。むしろこれまでの人生で一番元気かもしれません。最終日の朝、正直名残惜しい気持ちがあります笑。
今日はサミット2020最終日ですが、むしろここからが本番です。
皆で作り上げ、皆で共有し、皆で未来を描いたサミット2020の5日間を新たなスタートラインとして、「社会全体で向き合い、全員で考えていく医療」に向けて、止まらず進み続けていければと思います。

最終日の閉会式は、エンドロールで5日間を振り返り、そのあと皆でzoom乾杯をしましょう。
(zoomURLはイベントハブ会場の「メッセージ」に掲載します)
17時半〜19時までの閉会式、サミット参加者、登壇者、企画担当者、実行委員の皆様は5分でも10分でもよいので、是非ご参加ください。
オンライン開催だから「会えなかった」で終わらせず、
画面越しでも「会えなくても近い」人to人を楽しんで、皆の笑顔を見て締め括るフィナーレにしたいと思います。
何より、一人一人の顔をみて私から御礼をいわせてください。
お待ちしてます(^^

竹田陽介

<病院マーケティングサミットJAPAN2020>
現在の開催指標
セッション数 59
登壇者数 181
参加者数 1137
交流(イベントハブ) 76
チャット書き込み数 399
プログラム合計時間(分) 4075

12月5日(土) 開催プログラム
09:00~教育講演(医師向け)「実臨床に活かせる行動経済学」
10:00~医者が病気になった時にかかりたい医者とは? 〜「良い医療」の本質を再考する〜
10:00~日本の未来は「食」で決まる 〜正しい栄養、摂れてますか?〜
11:00~【ハートアライアンス合同企画】コロナ禍における心臓外科診療の施設間連携
11:10~人生100年時代のライフプランと新産業 〜40代から始めるアクティブシニア戦略とサービス開発〜
12:30~医師が知っておきたいSNSのリスク
13:00~コロナ禍で増えた「学校に行けない」や「暴力を受ける」から子供達を守りたい! ~子供達の未来を救う国際NGO活動の現場から~
14:00~カリスマ産業医芸人がぶった斬る ~多様な医師のキャリア~
14:00~医療職の装いを深化させる 〜おしゃれも機能も諦めない ワーキングウェア・アップグレード術〜
15:00~多施設臨床研究、Slack使ったら簡単にできちゃいました 〜FAX・メール地獄よ、さようなら〜
16:00~バズるパワポから学ぶ”それっぽい”パワポ作成術
17:30~ 閉会式(エンドロール、zoom乾杯)
18:00~次世代リハビリテーションの潮流 〜遠隔リハビリテーションで常識を覆す〜

メニュー