ASIA MEDIAL SHOW2018 特別講演「生き残るための病院広報ーEvidence Based PRの到来ー」

運営事務局スタッフのJです。
国内外から数千人が集まる日本最大規模の医療機器展『ASIA MEDICAL SHOW 2018(6/22,23 福岡国際会議場)』での特別講演 「生き残るための病院広報ーEvidence Based PRの到来ー」に、当サミットの理事、小山(座長)、竹田(演者)を招聘いただきました。

医療機器展ということで、病院関係者より医療機器卸企業からの参加者が多いと聞いておりましたが、我々の講演も予想以上の盛況となり、多くの方々に当サミットの活動を知っていただく機会となりました。講演後にも、聴講者の方々から次々とご挨拶をいただき、昨今の病院マーケティングに高まる熱をひしひしと感じる1日となりました。
大変貴重な機会を与えてくださったASIA MEDICAL SHOW実行委員会・委員長の山下尚登社長(山下医科器械)、運営事務局の皆様に心より御礼申し上げます。
当サミット理事・事務局スタッフ一同、ASIA MEDICAL SHOWの益々のご発展をお祈り申し上げます。
 

サマーセミナー2018まで残すところ1ヵ月となりました。
病院マーケティングサミットJAPANの理事を中心に、ゲスト演者として弁護士の今井先生の講演、ディスカッションも予定しており、大変充実したプログラムとなっております。
ご興味のある方はぜひお早めにお申し込みください。
病院広報・マーケティングに関わる皆様と一緒に、議論を深める1日となることを楽しみにしております。

病院マーケティングサミットJAPAN サマーセミナー2018

開催日時:2018年7月21日(土)13:30〜17:00
会場:KFC Hall & Rooms Room107
参加費:10,000円(定員30名)
特別企画:「医療広告ガイドライン改正は病院広報をどう変えるか?」

メニュー