【2022.7.20開催】病院DX進化論 〜DXが視える化する「地域医療のヒト、モノ、カネ」〜【病院ファンづくり部】

前回反響の大きかった「病院DX進化論」の第2弾として、今回は「普段見落としがちな病院の資源(ヒト、モノ、カネ)をしっかり視える化して活用するためのDX」に焦点を当てて、議論したいと思います。

近年、医療関係者からは「確かにDXは気になるけど、じゃあ自院で何をすれば良いのかイマイチわからない」という声をよく耳にします。
本シリーズ(病院DX進化論)では、定期開催を通じて、医療DXの現状を整理し、私たちが比較的気軽に取り組めるDX事例をもとに、「現場にちゃんと効くDXツール」の選び方を考えていきたいと思います。

いくら最新技術を使っていても、現場の助けにならないDXツールなんて、やる意味がありません。
現場視点で患者、院内職員の助けになるDXの活用法を皆で一緒に考えていきましょう。

開催日時:
2022年7月20日(水)18:00-19:00

開催形式:
オンライン開催(Zoomウェビナーにて無料配信)

【司会】
高木 健督(国立循環器病センター 心臓血管内科部門 冠疾患科)
竹田 陽介(病院マーケティングサミットJAPAN 代表理事)

【コメンテーター】
服部 智任(海老名総合病院 院長)
守上 佳樹(KISA2隊 OYAKATA / 京都のよしき往診クリニック 院長)
松岡 佳孝(済生会熊本病院 医療連携部 地域医療連携室 室長 / 病院マーケティングサミットJAPAN 医療マーケティングディレクター)

【プログラム】
■Keynote:DXが視える化する「かかりつけ医x登録医x資産」
中嶋 秀樹(メディグル株式会社 CEO)

■講演01:DXが視える化する「介護施設x病院」
青柳 直樹(ドクターメイト株式会社 代表)

■講演02:DXが視える化する「患者x薬局x病院」
中尾  豊(株式会社カケハシ 代表取締役社長)

■ディスカッション
もっと視える化すべき「地域医療のヒト、モノ、カネ」とは?

ウェビナーの参加登録には公式LINEアカウントでの会員登録(⇨LINE登録はこちらが必要となります(ウェビナー終了後のアーカイブ視聴もLINEトーク画面から可能です)。
※公式LINEアカウントを友だち追加後、表示されるメッセージに従い会員登録をお願いします。会員登録後、トーク画面下に表示されるメニューからウェビナーの参加登録を行ってください(LINE会員登録だけではウェビナーの参加申込となりません)。

メニュー