【2022.5.20開催】ときめけ、病院 〜病気じゃなくても行きたくなる空間づくり〜【病院ファンづくり部】

病院の存在意義って何でしょう? 病気になったとき、困った時にはいつもお世話になる病院。でも、もしその病院が病気でなくても、困っていなくても行きたくなるような居心地の良い空間であったなら、それは病院に勤める人、その地域に住む人それぞれにとって、どんな価値を与える与えることができるでしょうか。
その地域に住む人たちにとって、そこに存在するだけで日々の生活に安心感を与え、地域のコミュニティーが存在を誇れるような病院。そんな病院の空間づくり、考えていきます。

開催日時:
2022年5月20日(金)18:00-19:30

開催形式:
オンライン開催(Zoomウェビナーにて無料配信)

【司会】
竹田 陽介(病院マーケティングサミットJAPAN 代表理事)

【コメンテーター】
山内 成介(元任天堂香港 社長)
岸  拓弥(高邦会 高木病院 院長補佐、国際医療福祉大学 大学院医学研究科循環器内科学 教授)
二階堂紗恵(病院発!五感で楽しむサファリツアー「ホスピZOO」 ディレクター、獣医師)

【プログラム】
■keynote:誰がための医療空間づくり〜病院建て替えは大きなチャンス~
中村 秀敏(小倉第一病院 院長)

■講演01:病院に森をつくる。〜医療空間×バイオフィリックデザイン~
宮内 翔(KANSEI Design & Co. 代表取締役社長)

■講演02:自販機前こそ絶好のチームビルディング空間?〜院長のおごり自販機〜
森 新(サントリー食品インターナショナル株式会社)

■ディスカッション
ときめけ、病院〜病気じゃなくても行きたくなる空間づくり〜

ウェビナーの参加登録には公式LINEアカウントでの会員登録(⇨LINE登録はこちらが必要となります(ウェビナー終了後のアーカイブ視聴もLINEトーク画面から可能です)。
※公式LINEアカウントを友だち追加後、表示されるメッセージに従い会員登録をお願いします。会員登録後、トーク画面下に表示されるメニューからウェビナーの参加登録を行ってください(LINE会員登録だけではウェビナーの参加申込となりません)。

メニュー