日下 美穂 / 日下医院 院長【サミット2020登壇者紹介】

日下 美穂 / Miho Kusaka

日下医院 院長
日本高血圧学会減塩委員会委員、実地医家部会部会長
一般社団法人ソルコンクラブ 代表理事

プロフィール

獨協医科大学卒業、同大学院修了。医学博士。

獨協医科大学循環器内科と自治医科大学薬理学で高血圧、腎臓病の研究を行う。
その後広島大学医学部第一内科に入局、済生会広島病院循環器内科医長を経て1994年呉市にて日下医院を開院。

この国と子どもの未来の幸せのために、日本の食の弱点である高食塩食を改善し、国民病である高血圧や認知症などの生活習慣病を予防して医療費削減にも繋がるように、美味しく楽しくスマートな減塩を提唱。コロナ時代の今こそ減塩が重要であると警鐘を鳴らす。
呉、広島の地域で多くの飲食店の協力のもと、減塩で低カロリーの美味しいお料理を提供する「こだわりのヘルシーグルメダイエットレストランin呉&広島」プロジェクトを企画し活動。

2020年 一般社団法人ソルコンクラブ設立
2010年 日本高血圧学会 学会賞受賞
2017年 広島県食育推進功労者県知事表彰
2012年 「減塩サミットin呉2012」代表
2014年 「減塩サミットin広島2014」実行委員長
2018年 「呉減塩サミット2018」開催

NHK 総合「サキどり」、Eテレ「チョイス」「きょうの健康」、ABC朝日放送「たけしのみんなの家庭の医学」などにも出演。
2019年9月にはNHK「ガッテン!」に出演。

【所属学会】
日本高血圧学会専門医
日本腎臓学会専門医・指導医
日本内科学会認定医
日本循環器学会会員
高血圧関連疾患モデル学会会員
日本心不全学会会員

メニュー