病院マーケティング Summer Seminar 2018

この夏、特別企画として病院マーケティングサミットJAPANサマーセミナー2018を開催いたします!
キーワードは『医療広告ガイドライン』
2018年6月1日、新たな医療広告ガイドラインが施行されました。大きな問題は、ホームページが正式に医療広告として位置付けられたこと。
今回のサマーセミナーでは、医療広告ガイドライン改正への対応と、攻めの広報を展開していくポイントをご紹介します。

開催日時

2018年7月21日(土)13:30〜18:00 (13:00より受付開始)

テーマ

医療広告ガイドライン改正は病院広報をどう変えるか?

対象

病院広報実務担当者、経営企画、事務長、院長

会場

KFC Hall & Rooms Room107
〒130-0015 東京都墨田区横網一丁目6番1号
(都営地下鉄大江戸線「両国駅」A1出入口より徒歩0分)

参加費

10,000円

共催企業

プログラム

※プログラムは予告なく変更することがあります。何卒ご了承ください。

13:30Opening竹田陽介(株式会社ヴァイタリー 代表取締役)
13:35「生き残るための医療広報とは」小山晃英(京都府立医科大学 地域保健医療疫学)
13:55「スマホ時代の病院ブランディング戦略」竹田陽介(株式会社ヴァイタリー 代表取締役)
14:25特別企画「医療広告ガイドライン改正は病院広報をどう変えるか?」座長:小山晃英(京都府立医科大学 地域保健医療疫学)
講演「弁護士が解説する2018年医療広告ガイドライン改正」今井智一(今井関口法律事務所 弁護士)
徹底討論「医療広告ガイドライン改正は病院広報をどう変えるか?」小山晃英、竹田陽介、松本卓、今井智一
15:30「病院マーケティング実践論」松本卓(小倉記念病院 経営企画部 企画広報課)
16:00「事例から考える病院マーケティング」松本卓、竹田陽介、小山晃英
16:40Closing松本卓(小倉記念病院 経営企画部 企画広報課)
16:50-18:00「病院マーケティングカフェ」 ※希望者のみ。Q&A形式の座談会竹田陽介、松本卓、小山晃英

参加申込

【申込受付終了】サマーセミナー2018

おかげさまで当初の定員数を越すお申し込みをいただきました。
多くのお申し込みをいただきありがとうございました。

※複数名でご参加の場合も、お一人ずつの申込登録をお願いしております。
※ご登録いただいたメールアドレスには、今後サミットに関するご連絡をさせていただきます。ご了承ください。
※お支払いは [クレジットカード]・[銀行振込] のいずれかにて承っております。
※参加証はございません。当日は直接会場前の受付までお越しいただき、お申し込みいただいたお名前をスタッフにお伝えください。
※領収書は、当日受付にてお渡しいたします。
※登録後及び入金後の取消や払戻はできかねます。予めご了承ください。
※主催者都合の中止の場合にのみ全額ご返金いたします。
※特定商取引法に基づく表記についてはこちらよりご確認ください。

個人情報の取り扱いについて

ご登録いただいた個人情報は、必要なセキュリティー対策を講じ、厳重に管理いたします。
収集したお客様の個人情報は、病院マーケティングサミットJAPANにおいて、製品・サービスに関する情報提供、およびサービス向上のための統計、分析のために利用します。
収集したお客様の個人情報は、個人情報に関する法令等に遵守し、適法かつ公正に、取得、利用、提供、保管及び廃棄いたします。収集した個人情報は、お客様へのよりよいサービスの提供のために、講演を担当するPresenterへ提供する場合があります。
収集したお客様の個人情報に対して、お客様からの開示・訂正、追加または削除・利用または提供の拒否などの求めに対応します。

病院マーケティングサミットJAPAN 新着記事のご紹介

サマーセミナー2018へのお申し込みはこちら

病院マーケティングサミットJAPAN サマーセミナー2018へ参加ご希望の方は、参加申込のボタンよりお申し込みください。

早期登録はこちら


 

通常登録はこちら


メニュー