後藤 礼司 / 愛知医科大学 循環器内科 助教【登壇者紹介】

後藤 礼司 / Reiji Goto

愛知医科大学 循環器内科 助教

プロフィール

「優しさの連鎖を」我らの手から。

2020年は新型コロナウイルス(SARS-CoV2)が感染拡大し、それに伴い社会は分断されました。我々が働く医療の世界、そして経済が破綻しました。こんな中、「正しい知識を市民へ」「社会全体が冷静な判断を下せるように」をモットーにマスメディアにも出演してまいりました。日本では数少ない循環器と感染症の二刀流の専門家としてこれからも変わらない意思でもう一度、人と人とが「優しさの連鎖でつながる世界」に向けて戦い続けます。

【略歴】
昭和56年10月1日生まれ
愛知県愛西市出身 愛知県立一宮高校卒業
平成19年3月、藤田学園 藤田保健衛生大学医学部(現 藤田医科大学)卒業
同年4月、常滑市民病院 臨床研修医
平成21年4月、常滑市民病院 循環器内科・血管外科・インフェクションコントロールチーム(ICT)
平成24年8月、総合大雄会病院 循環器内科・インフェクションコントロールチーム(ICT)臨床研修プログラム委員。
平成26年4月、総合大雄会病院 循環器内科 医長
平成28年4月、総合大雄会病院 感染症科 診療部長代行 兼 循環器内科 医長
平成29年4月、総合大雄会病院 感染症科 診療部長 兼 循環器内科 医長
令和2年4月、愛知医科大学 循環器内科 助教

【所属学会】
日本内科学会、日本循環器学会、日本心血管インターベンション学会
日本心臓病学会、日本心不全学会、日本心臓リハビリテーション学会
日本感染症学会、日本化学療法学会、日本糖尿病学会

【資格】
日本内科学会 内科認定医 総合内科専門医・指導医
日本循環器学会 循環器専門医
日本心血管インターベンション治療学会(CVIT)認定医
植込み型除細動器(ICD)/ペーシングによる心不全治療(CRT)合同研修修了
日本感染症学会認定インフェクションコントロールドクター(ICD)
日本化学療法学会 抗菌化学療法認定医・指導医
日本病院学会 臨床研修指導医・プログラム管理者講習修了。

【メディア出演 2020年~】
CBC ゴゴスマ(1月~)
CBC チャント(1月~)
CBC 花咲かタイムズ(7月~)
TBS グッとラック(2月~3月)
フジテレビ とくダネ(2月~3月)
他、ニュース、雑誌、新聞等。

Web市民公開講座 ぶっちゃけどうなの新型コロナ 参密奪回作戦(4月~)
※Youtubeアーカイブあり

メニュー