長福 久弘 / LINE Pay株式会社

演者

長福 久弘 (LINE Pay株式会社 取締役COO)

登壇セッション

略歴

2005年 株式会社アドバンテージ
2006年 マジックアイスジャパン株式会社
2009年 ライブドア(現LINE株式会社)に入社
2013年 LINE@ビジネス拡大の為、LINE Business Partners株式会社に出向。営業、マーケティング、サポート部門を統括
2014年 同社代表取締役社長に就任
2015年 LINEバイト事業「AUBE」取締役就任
2016年 出前館事業「夢の街創造委員会」社外取締役就任
2017年 LINE Business Partners株式会社とLINE Pay株式会社が合併。LINE Pay株式会社の取締役COOに就任

プログラム紹介

LINE@は、ビジネスシーンで活躍するもう1つのLINE、ユーザーへの情報発信などに活用できる店舗・企業向けのLINEアカウントです。
LINEは、スマートフォンへの大変革期に生まれ、その追い風を受け成長を続けてきました。スマートフォンが人々の生活を変える局面で、LINEをはじめとしたチャットアプリが普及し、個人と個人のコミュニケーションはチャットが中心となり、メールの利用量は相対的に低下しています。
そしてその変化の波は、企業と個人のコミュニケーションにも及び、メールや電話中心の従来のビジネスコミュニケーションは、もはや旧時代のものとなりつつあります。
メール時代において、「メルマガ」は非常に重要な販促ツールでした。しかし、時代がPCやガラケーからスマートフォンに移行するにつれ、メールでのコミュニケーションはユーザーにとっても企業にとっても最適なものではなくなりました。そこで、“スマートフォン時代のメルマガ”としてご利用いただけるのが、「LINE@」です。
「LINE@」は、月間利用者数7,300万人以上のLINEを通じて、企業・店舗とお客さまを結ぶO2Oサービスです。
本セミナーでは、LINE@について基本的な機能や事例をもとにお話しします。
LINE@には、企業、ブランド、商品の魅力をお客様に発信するためのさまざまな機能が備わっています。
30万件を超える「LINE@」導入実績の中から、特に集客に結びついている事例や、APIを利用して自社のデータベースに紐付けていたり、よりユーザーとのコミュニケーションを深める取り組みをしている企業の事例をご紹介するとともに、LINEを通じたコミュニケーションの今後についてもお話しをします。

その他のプログラム紹介

見つかりませんでした。

メニュー